脱毛器さん脱毛器のお悩み関係>脱毛器でニキビが綺麗になるって本当?

家庭用脱毛器を使うとニキビが綺麗になる?

脱毛するとニキビが綺麗になると聞いたことがある方もいると思います。

せっかくムダ毛を綺麗に脱毛するのですから、
どうせなら大人の大敵であるニキビも綺麗にしたいのではないでしょうか。
実際に脱毛することでニキビが綺麗になることはあります。

脱毛にはムダ毛処理だけではなく、お肌を綺麗にする力もあるのです。

そこで今回は、「脱毛することで何故ニキビが綺麗になるのか」
「ニキビ肌に脱毛してよいのか」「家庭用脱毛器でニキビは綺麗になるの」などについてお話していきます。

ニキビと脱毛両方に興味がある方は是非ご覧ください。

脱毛することで毛穴が引き締まりニキビが出来にくいお肌になる

ニキビの原因は、毛穴に皮脂が詰まってできるもので、
毛穴が引き締まっていればそうそうニキビは出来ません。

毛穴が広がる原因としては、
1.お肌が乾燥している
2.皮脂が酸化して老廃物となり毛穴が広がる
3.ムダ毛が毛穴を広げている

です。

1と2に関してはお肌を清潔にしてしっかりとスキンケアしていけば良いのですが、
3のムダ毛が毛穴を広げているというのはスキンケアだけでは対応できません。

しかし脱毛ならムダ毛を生やさなくすることで毛穴を引き締め
毛穴に余分な皮脂をつまらないようにニキビになりにくいお肌に改善してくれるのです。

また、脱毛の光は美肌効果もありニキビ跡が薄くなったという方もいます。

しかし、誤解しないでほしいのは脱毛の目的はあくまでもムダ毛処理で、
お肌を綺麗にすることではありません。

確かにニキビに良いとは言えますが、絶対に効果があるとは言えませんので、
ニキビに関しては脱毛の副次的なの効果だと思っていたほうが良いです。

また、ムダ毛がなくなっても完全に毛穴がなくなるわけではなく、
正しいスキンケアや食事、生活習慣などを正さなければニキビは改善出来ません。

ただ、ニキビ肌対策に良い事は間違いないと思います。

脱毛出来ないニキビもある

脱毛はニキビ治療するためのものではありませんから、
全てのニキビに照射して良いわけではありません。

初期段階の白ニキビなら問題ありませんが、
炎症や化膿して薬を使っている状態のお肌に脱毛してしまうとより悪化させてしまいます。

また、炎症していなく落ち着いている状態の黒ニキビでも照射しないほうが無難です。

脱毛の光は黒いメラニン色素に反応して毛乳頭にダメージを与えますが、
黒ニキビに照射してしまうと毛乳頭ではなくお肌に直接熱を与え、
シミなどの肌トラブルの原因になります。

通常のフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、黒ニキビに限らず、
ほくろやシミなど黒くなっているお肌に照射できません。

ですから、ニキビが酷い方はまずニキビ治療から始めるか、
ニキビに保護シート(ニキビに光をあてなければ何でも良い)を張って照射して下さい。

そうすればニキビを悪化させることなく脱毛は出来ます。

脱毛してニキビが悪化することもある

誤って脱毛したわけではないのに脱毛した後は
一時的にニキビが悪化してしまう事が極稀にあります。

それを好転反応と言い、お肌に光をあてる事で代謝が良くなり、
お肌に貯まっていた毒素が急に表面に出てくるので、 ニキビが悪化したと思ってしまうのです。

しかし、それは一時的な症状で水分をしっかりと補給していけばすぐに改善され、
お肌が元の状態よりも良くなってきます。
期間は個人差があり一概に言えませんが、1ヵ月もかからず改善されると思います。

ただし、この好転反応は医学的な根拠が乏しく、
好転反応ではなくお肌に光が合わなかったというケースも否定できません。
もし脱毛してニキビが悪化したと感じたなら、お肌が良くなるまで照射はやめた方が良いと思います。
無理して脱毛して症状が酷くなるのは本末転倒です。

しかし、誤解のないように申し上げるとこうしたケースは稀なことでほとんど起こりません。
特に家庭用脱毛器や脱毛サロンで使われるフラッシュ脱毛は出力が弱く
好転反応を起こすような刺激はお肌には与える可能性は少ないはずです。

ニキビ対策にはフラッシュ脱毛器がおすすめ

一概に家庭用脱毛器といっても様々な種類があります。
フラッシュ脱毛器やレーザー脱毛器、
はたまた脱毛器といってても実際はただの除毛器など色々です。
その中で美肌ケアを考えるならフラッシュ脱毛器しかありません。

というのもフラッシュ脱毛器で使われているIPL(インテンスパルスライト)という光は
美顔器の光としても使われています。

もちろん、家庭用脱毛器や脱毛サロンで直接ニキビ跡治療はできませんし、 そもそもムダ毛ケアと美肌ケアは光の波長が違います。
本格的な治療をするならクリニックにいくしかありません。 ただ、何かしらのスキンケア効果がある可能性はあります。

また、フラッシュ脱毛器の中にはその光の性質を活かし、
美顔器として使える脱毛器もあります。

一般的に家庭用脱毛器は脱毛器としての機能しか注目されませんが、
高性能の脱毛器は美顔器としても高い効果も望めるのです。

ですから、家庭用脱毛器でニキビに効果があるとはいえませんが、、
スキンケアを考えるならフラッシュ脱毛器で美顔器としても使える物がおすすめです。

美顔器として使えるおすすめ脱毛器


ケノン

ケノンはムダ毛ケアだけではなく、美顔機能のスキンケアカートリッジを使う事で 美顔器としても使う事が可能です。

ムダ毛ケアもしたいしお肌のスキンケアもしたいという欲張りの人にはケノンはかなりおすすめの脱毛器です。

価格 電気 種類
69,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 レベル 照射面積 連射機能
顔・VIOを含む全身向き 10段階 9.25m 6連射
痛み 1ショットコスト 最大照射数 美顔器機能
少ない 0.0185円 300万発 あり
保証期間 お支払い
1年間 最大24回分割


脱毛器へ

次のページアトピーや敏感肌でも家庭用脱毛器を使って大丈夫?

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
脱毛ラボホームエディション 第2位脱毛ラボホームエディション
脱毛ラボが開発
ドクターエルミスゼロ 第3位ドクターエルミスゼロ
短時間で全身脱毛